首都圏不動産公正取引協議会−消費者向けホームページ−
トップページ > 住まいを選ぶ前に知っておきたい(消費者向けページ) > 広告の見方(新築分譲住宅の場合)

◆ 広告の見方(新築分譲住宅の場合)

 失敗しない家探しは、まず気になる物件の広告を見つけたら細かくチェックしていくことが大切。
 同時にどの工リアにあるか、最寄りの駅など、周辺環境が自分にとって住みやすい場所なのかも考える必要があります。


 

 

■新築分譲住宅

[1] 販売戸数のうち、代表的なものの区画の登記地番が表示されます(住居表示ではありません)。隣の市区町村に属する区画があるか、通学する学校はどこかなどを確認しましよう。

[2] 徒歩1分=80m(道路距離)として算出し、信号 待ちや坂道などは考慮されていません。乗り換え時間、待ち時間は含まれていませんから、実際に乗車するなどして口スタイムを調べてください。

[3] 予告広告では、販売戸数は省略(もしくは「未定」と表記)している場合もあります。

[4] 開発許可を受けた区域内に建築される全ての住宅の予定戸数が表示されます。

[5] 複数住戸を販売している場合は、最も安い販売価格と、最も高い販売価格が表示されます。この広告では、最も安い価格が6,480万円、最も高い価格が7,780万円です。

[6] 最も販売戸数が多い価格帯(100万円刻み)とその戸数が表示されます。6,900万円台の住宅が7戸あるという意味です。

[7] 建築基準法第6条の建築確認番号です。これがないと広告は一切できません。複数住戸を販売している場合は代表的な番号が表示されます。

[8] 数字は居室の数で、LDKは「リビングダイニングキッチン」、S(納戸)とは「納戸」、「サービスルーム」を表します。

[9] 建物の延べ面積が表示されます。2階建て以上の場合は、各階の床面積の合計になります。バルコニーやベランダ、玄関ポーチなどの面積は建物面積に含まれません。

[10] 敷地の面積が表示されます。複数区画を販売している場合は、最小と最大の面積が表示されます。

[11] 敷地面積のほかに私道負担がある場合は表示されます。私道部分には、建物を建てることはできませんし、私道部分の面積は敷地とはならないので、建ぺい率や容積率の計算から除外されます。

[12] 敷地面積に対する建築面積(通常は1階の床面積)の割合を建ぺい率と言います。物件が所在している用途地域[18]により、それぞれ指定されている上限数値が表示され、ここでは60%です。区画によって違う場合は複数表示されることも あります。
 一方、容積率は、敷地面積に対する建物の延床面積の割合という意味で、ここでは160%となっています。物件が所在している用途地域[18]により、それぞれ指定されている上限数値が表示されます。

[13][14] 建設中の場合は、入居予定年月が表示されます。

[15] 土地の権利形態が表示されます。所有権とは、自分が所有する土地の権利のことです。また借地権の場合は、その種類、内容、期間、月額賃料、その他諸費用が表示されます。

[16] 建物の主たる部分の構造が表示訴されます。

[17] これらの施設や設備はすべて価格に含まれています。汚水と雨水は別系統の配管を通って排水されます。

[18] 建築基準法によって建築できる建物の種類、用途、容積率、建ぺい率、日影等について制限のある地域を表し、周辺環境を知る目安になるものです。第1種中高層住居専用地域内は、中高層住宅の良好な住環境を守るための地域であり、ゴルフ練習場・パチンコ店などの遊戯施設、ホテルなどの宿泊施設は建てられないことになっています。

[19] 土地の現況と利用状況による登記簿上の区分が表示されています。地目は宅地、雑種地、田、畑など21種類の区分があります。山林や畑等だった土地に家を建てて宅地に変更したときなど、土地地目登記は変更されます。

[20] 取引態様は、(株)○○○不動産が売主となります。この免許証番号によって東京都庁ヘ行けば会社の内容を調べることができます。この会社は、(一社)○○○○○○協会の会員で、公正競争規約に参加している加盟事業者です。取引上の疑問などがあれば不動産会社が所属する協会に相談してみるのもよいでしょう。

[21] 「取引条件の有効期限」が表示されます。この期間内に価格を値上げすることはできません。なお、インターネット広告の場合は、情報登録日または直前の更新日および次回の更新予定日が表示されます。表示内容に変更があった場合や取引が成立した場合には、次の更新日までに修正または削除されます。

 

トップページ 協議会について 公正競争規約 公取協通信 相談&違反事例 不動産広告管理者養成講座 書籍のご案内 消費者向けHP