首都圏不動産公正取引協議会ホームページ
トップページ > 不動産広告収集モニターの設置
◇不動産広告収集モニターの設置

 平成13年11月より、東京都、神奈川県、埼玉県及び千葉県在住の方に、平成14年11月より、茨城県在住の方に、平成17年11月より、栃木県及び群馬県在住の方に、また、平成18年11月より、新潟県、長野県及び山梨県在住の方に同モニターを委嘱しています。
 モニターには、各自宅に配布される不動産広告を収集し、毎月分をまとめて当協議会事務局に送付してもらい、事務局でその内容をチェックし、問題のある広告表示については、原則として、問題点を指摘して文書で警告する措置を講ずることとしております。

 平成27年度は、17,678枚(月平均:1,473枚)し、点検した結果、295社に対して文書により広告表示の改善要請(注意)を行った。

都県別収集モニター数
(平成28年4月時点)
人数
東京都 13
神奈川県 11
千葉県 10
埼玉県 9
茨城県 5
栃木県 3
群馬県 3
新潟県 4
山梨県 2
長野県 3
63名
トップページ 協議会について 公正競争規約 公取協通信 相談&違反事例 不動産広告管理者養成講座 書籍のご案内 消費者向けHP