首都圏不動産公正取引協議会ホームページ
トップページ > 不動産広告の相談事例(表示規約) > 広告表示の開始時期の制限
Q.土地の広告中に、この土地に建築可能な間取りプランと土地+建物の合計金額を掲載して「新築セットプラン」とタイトルを付けて表示することは可能でしょうか?

 実施したいという表示を見ますと、大きく「新築セットプラン」、「総額5,000万円!!」等と表示していることから、新築住宅を取引するものであるかのような表示と認められ、当然、建築確認を受けていないわけですから、広告表示の開始時期の制限に違反する広告になります。
 広告主は、あくまでも土地の売却依頼を受けているのですから、取引の対象が土地であることを明確にした表示を行う必要があり、新築住宅の広告と誤認されるような表示はできません。
 なお、広告主が建設業の許可を受けている場合等は、売地の広告中に「顧客の希望があれば建物の建築を行う旨」やその旨を表示した上で建築プラン例(間取り図)を参考程度に掲載することは可能です。
 【正しい表示例】として示したものを参考に広告を作成してください。

【実施したい表示例】   【正しい表示例】
違反事例
正しい広告
トップページ 協議会について 公正競争規約 公取協通信 相談&違反事例 不動産広告管理者養成講座 書籍のご案内 消費者向けHP