首都圏不動産公正取引協議会ホームページ
トップページ > 相談&違反事例 > 違反事例(平成16年)
◇平成16年違反事例(1月〜12月)

●平成16年12月(6社)

◆A社
所在地 千葉県茂原市
免許更新回数 4
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年11月6日)
新築住宅
◆「新築4LDK」⇒ 建築確認なし。
◆「当社施工例」と記載してはいるが、建物の写真を掲載し、取引しようとする建物の写真又はこれに近似するものであると誤認されるおそれのある表示 ⇒ 実際の建物とは全く異なる。
◆「土地面積 165.31m2」⇒ 他に31m2の私道負担面積がある旨不記載。
◆「1,380万円」⇒ 1,396万9,400円(給水申込加入金16万5,900円、設計審査手数料500円及び工事検査手数料3,000円含む。価格について以下同じ。)。
◆「本納駅2.2km」、「国道128号線バイパス200m」⇒ 本納駅まで3,800m、128号バイパスまで1,360m。
◆「開発分譲地内」と記載し、あたかも開発許可を受けて開発された分譲地であるかのように表示 ⇒ その事実なし。
◆ 工事の完了予定年月不記載。
新築住宅
◆「新築3LDK」⇒ 建築確認なし。
◆「当社施工例」と記載してはいるが、建物の写真を掲載し、取引しようとする建物の写真又はこれに近似するものであると誤認されるおそれのある表示 ⇒ 実際の建物とは全く異なる。
◆「土地面積 612m2」⇒ 573.16m2
◆「1,630万円」 ⇒ 1,646万9,400円。
◆「本納駅3.8km」、「豊岡小学校500m」、「豊岡幼稚園500m」⇒ 本納駅まで4,500m・豊岡小学校まで1,000m・豊岡幼稚園まで1,200m。
◆ 工事の完了予定年月不記載。
新築住宅
◆「新築4LDK」⇒ 建築確認なし。
◆「当社施工例」と記載してはいるが、建物の写真を掲載し、取引しようとする建物の写真又はこれに近似するものであると誤認されるおそれのある表示 ⇒ 実際の建物とは全く異なる。
◆「土地面積 201.96m2」⇒ 他に35.3m2の私道負担面積がある旨不記載。
◆「1,650万円」⇒ 1,666万9,400円。
◆「南道路」⇒ 北道路。
◆「本納駅3.5km」、「豊岡小学校500m」、「豊岡幼稚園500m」⇒ 本納駅まで5,400m・豊岡小学校まで1,140m・豊岡幼稚園まで1,030m。
◆ 工事の完了予定年月不記載。
過去の措置 有り(1回)
◆B社
所在地 横浜市西区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年9月25日)
分譲宅地
(販売区画数2区画)
◆「江ノ島電鉄線『柳小路』駅徒歩2分・JR東海道線『藤沢』駅徒歩13分」⇒ 柳小路駅まで徒歩4分・藤沢駅まで徒歩20分。
◆ 建築条件の内容について、5.5ポイント相当の小さな文字で記載 ⇒ 明瞭に記載しているとは認められない。
分譲住宅
(販売戸数6戸)
◆「Bed room 7.4j」と記載した間取図を掲載 ⇒ 6.8畳。
過去の措置 有り(1回)
◆C社
所在地 東京都渋谷区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年10月2日)
売地
◆ 敷地の南側が凹型に窪んでいる不整形地である旨不記載。
◆ 敷地面積の約60%(約51m2)が、特別高圧線下である旨不記載。
◆ 土地の一部が都市計画道路の区域内である旨及び建築に際しては、木造又は鉄骨造で地下室を有しない2階建て以下の工作物以外の建築ができない旨不記載。
◆「開放感溢れる角地」⇒ 上記の理由により、「開放感溢れる」とはいえない。
売地
◆「地形良好」、「ゆったり32.51坪」⇒ 土地面積の約31%(34.34m2)が路地状部分と約9%(約9.66m2)の凸形に突き出た部分を含んだ不整形地であり、「地形良好」とはいえない。
◆「東深沢小・中学区域」⇒ 道路距離不記載。
売地
◆ 敷地が細長い曲尺状の不整形地である旨不記載(間口約4m、奥行約20mの路地状部分で接道し、路地状部分を除く土地の形状が、幅約48m、奥行約9.8m)。
◆ 建築時、セットバックを要する旨不記載。
◆「地目/宅地」⇒ 登記地目(雑種地)不記載。
その他
◆ 取引態様について、広告裏面下の目立たない場所に小さく「全物件仲介」と表示 ⇒ 明瞭に記載しているとは認められない。
◆D社
所在地 東京都港区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年8月6日)
中古マンション
(販売戸数3戸)
◆「新築」⇒ 完成後3年8ヶ月であり、新築とはいえない。
◆「旧価格2,620万円 新価格1,690万円」⇒ 中古物件については二重価格表示が禁止されている。
◆ 物件概要について、5ポイント相当の小さな文字で記載 ⇒ 明瞭に記載しているとは認められない。
◆ 3LDKと誤認されるおそれのある間取図を掲載 ⇒ 1LDK。
◆「頭金はいりません 月々5万円台」⇒ 同社が紹介する銀行の住宅ローンの融資限度割合は、代金の80%以内であって、20%以上の頭金を要する。
◆「生活応援資金200万円プレゼント」と記載し、購入者に対し、200万円の現金を提供するかのように表示 ⇒ 100万円以内の範囲内で改装費・設備設置費用等を売主が負担するにすぎない。
◆ 建築年月、所属団体名及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◆E社
所在地 神奈川県横須賀市
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年7月31日)
分譲宅地
(全9区画)
◆「1,950万円〜(約30坪〜)分筆前につき多少の増減有り 広い土地をお探しの方は相談可 全9区画 申込受付中」⇒ 開発許可なし(総面積1,129.13m2)。
◆「容積率/200%」⇒ 160%。
◆ 必要表示事項のうち、最高価格、道路の舗装の有無、開発許可番号、工事の完了予定年月、設備等の概要、所属団体名、首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨及び取引条件の有効期限不記載。
分譲住宅
(販売戸数3戸)
◆「徒歩圏内 幼稚園徒歩3分 小学校5分」⇒ 道路距離不記載(徒歩所要時間は概ね正)。
◆ 住宅ローンの返済例を記載しているが、販売価格に対する融資限度割合、融資限度額、事務手数料、保証料及び保険料等の条件不記載。
◆ 必要表示事項のうち、総戸数、販売戸数、建築年月、所属団体名、首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨及び取引条件の有効期限不記載。
◇ F社
所在地 千葉県旭市
免許更新回数 1
措置結果 厳重警告
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年9月11日)
売地
◆「今月の超目玉物件 モニター募集 ビックリ価格70万円 建築条件付き」⇒ 水道負担金を含めた実際の価格は98万3,500円。また、この価格で購入することができるのは、土地購入者がF社から建築単価の高い建物の建築を発注し、かつ、建物竣工後1か月間F社のモデルハウスとして使用することを承諾する場合に限るものであるが、その条件及び建築条件の内容等を記載していない。なお、この条件を満たさない場合の土地価格は646万4千円。
◆「価格70万円」⇒ 983,500円(水道負担金283,500円を含む)。また、建築時、排水施設の維持管理費(20万円)及び管理組合費(月額5,000円)を要する旨不記載。
◆ 必要表示事項のうち、取引態様、地目、建ぺい率及び容積率不記載。
分譲住宅
(販売戸数2戸)
◆ 必要表示事項のうち、取引態様、総戸数、販売戸数、交通の利便、敷地面積、建物面積、建築年月、価格、共用施設の維持費(排水施設維持管理費20万円及び管理組合費月額5,000円)不記載。
分譲住宅
(販売戸数2戸)
◆「設備:都市ガス」⇒ LPガス。
◆ 必要表示事項のうち、総戸数、販売戸数、敷地面積、私道面積、建物面積及び建築年月不記載。
その他
◆ 所属団体名及び免許証番号を概ね2.5ポイント相当で記載 ⇒ 明瞭に記載しているとは認められない。
◆ 取引条件の有効期限及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。

●平成16年11月(5社)

◆A社
所在地 千葉県松戸市
免許更新回数 8
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(連合チラシ)(広告日:平成16年8月14日)
売地 ◆斧状の著しい不整形地である旨不記載。
売地
◆ クランク状に延びた路地状部分2つを含む著しく不整形な土地である旨及び宅盤が3段(高低差約6.6m)に分かれている特異な地勢である旨不記載。
◆「商店街近く、買物便利」⇒ 物件までの道路距離不記載。
新築住宅
◆ この敷地の路地状部分について隣家の所有者の通行の用に供すべき負担がある旨不記載。
◆「ご返済例 2,170万円お借入れした場合。ボーナス払いなし月々59,254円・・・・」等と記載するのみで、紹介金融機関の名称、販売価格に対する融資限度額の割合、融資限度額、事務手数料、保証料及び火災保険料不記載。
過去の措置 有り(2回)
◇ B社
所在地 東京都西東京市
免許更新回数 4
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年9月18日)
分譲住宅
(販売戸数3戸)
◆「新築」、「H17年1月完成予定」、「※建確No.200410754号他」⇒ 広告日において建築確認を受けていた事実なし。
◆3戸中1戸の敷地は著しい不整形地である旨不記載(敷地の約34%相当が路地状部分。)
分譲住宅
(販売戸数2戸)
◆ 2戸中1戸の敷地は著しい不整形地である旨不記載(敷地の約38%相当が路地状部分)。
売家
◆ 敷地がウナギの寝床状の著しい不整形地である旨不記載(間口17.99m、奥行き2.47m及び4.61m、間口の対辺の長さ18.11m)。
その他 ◆公取協加盟である旨不記載。
◇ C社
所在地 東京都中野区
免許更新回数 2
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年10月9日)
分譲住宅
(販売戸数6戸)
◆「建築確認/H16SHC第10088号他」⇒ 広告日において建築確認を受けている事実はない。
◆取引態様(媒介)不記載。
売地 ◆ 著しい不整形地である旨不記載(面積の約39%相当が路地状部分)。
売地
◆ 著しい不整形地である旨不記載していない(間口9.99m、他の2辺は14.98m・18.80mの三角形)。
その他 ◆公取協加盟である旨不記載。
過去の措置 同社は平成12年にも警告を受けている。
◇ D社
所在地 千葉県八街市
免許更新回数 8
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年9月4日)
分譲宅地
◆ 損失決算放出による得物件」「相場を無視!」「破格値大放出!」等と価格が著しく安いという印象を与える用語を使用 ⇒ これを裏付ける合理的な根拠はない。また、損失決算放出との事実もない。
◆「投資に最適」「優良宅地分譲」⇒ 将来この土地が確実に値上がりすることを裏付ける合理的な根拠はない。
◆「自社ローン有り」⇒ 割賦販売。また、販売価格に対する割賦限度額の割合、割賦限度額、実質年利(5年60回払いの場合約14.15%)、分割支払期間(最長5年)及び回数不記載。
◆「施設負担金/有」⇒ その内容と額不記載(測量・分筆境界石代金21万円、集中浄化槽修理積立金として21万円(建築時)を要するほか、集中浄化槽維持管理費月額3,500円を要する)
◆ 最低単価及び最高単価に属する面積、並びに公取協加盟である旨不記載。
◇ E社
所在地 東京都千代田区
免許更新回数 6
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年9月11日)
売マンション
◆「新築未入居」⇒ 完成後約1年8か月を経過しており新築とはいえない。
◆「販売価格4,150万円 → 新価格発表!」と記載し、著しく安い価格で販売するものであるかのように表示 ⇒ 実際に販売しようとした価格は3,980万円であって、市場価格に比べ著しく安いとはいえない。また実売価格不記載。
◆「自己資金10万円より」と記載し、あたかもこの物件の購入に際して必要となる代金及び登録免許税等の登記関係費用又はローンにかかる保証料その他の諸費用の総額から10万円を差し引いた額の全部について住宅ローンでまかなうことができるかのように表示 ⇒ 代金以外の諸費用及び修繕積立基金等に当てる自己資金が必要。
◆ 修繕積立基金263,000円、管理準備金8,300円を必要とする旨及びルーフバルコニー使用料1,900円(月額)を要する旨不記載
◆ 紹介ローンにかかる必要な表示事項不記載。

●平成16年10月(6社)

◇ A社
所在地 群馬県桐生市
免許更新回数 3
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年6月26日)
中古住宅
◆ 価格不記載。
◆「都市計画:市街化調整区域」、「建ペイ率:60%」、「容積率:200%」と記載し、これらの範囲内において自由に建物の建築ができるかのように表示 ⇒ 原則として建物の建築不可である旨及び市街化調整区域に係る利用制限の内容(再建築する場合、地方公共団体の定める適合証明を受ければ可能ではあるものの、当該建物の用途、棟数、階数が同一であり、既存建物の延べ面積の1.5倍以内の範囲内との条件がある旨)不記載。
◆「福田小学校まで1600m 福田中学校まで3000m」⇒ それぞれ1900m、4000m。
◆「リフォーム済み中古住宅」、「水回りは全〜部新品!!だからピッカピカできもちいいね」⇒ リフォーム時期不記載。
中古住宅
◆ 価格不記載。
◆「竜洋西小学校まで約900m」⇒ 1240m。
◆「リフォーム済み中古住宅」、「新しいお風呂」、「新しいトイレ」、「新しいキッチン」⇒ リフォーム時期不記載。
過去の措置  文書による警告(2回)・文書による広告表示の改善要請(1回)・口頭による広告表示の改善要請(4回)
◇ B社
所在地 東京都品川区
免許更新回数 2
措置結果 違約金課徴
対象広告 電柱ビラ広告(2種類)(広告日:平成16年7月10日)
○第1の電柱ビラの違反点
分譲住宅
◆「新築 3LDK+P 4800万円〜」⇒ 建築確認なし。
◆「当社限定販売」⇒ その事実なし。
◆「東南角地 土地23坪所有権 4800万円〜」⇒ 東南角地で面積23坪の物件は存在しない(全9戸中、敷地面積は最大面積、価格は最低価格を記載)。また、敷地面積23.47坪の物件及び東南角地の物件の価格は、5,680万円。また、面積をメートル法で表示していない。
◆ 全9戸中、2戸の敷地が不整形地(面積の約38%〜約48%の路地状部分を含む。)である旨不記載。
◆「駅3分」⇒ 最寄駅名(池上線「旗の台」)不記載。また、実際の徒歩所要時間は5分。
◆ 必要表示事項のうち、取引態様、広告主の名称、事務所所在地、免許証番号、物件所在地、総戸数、販売戸数、最小敷地面積、建物面積、設備概要、工事完了予定年月、最高価格、取引条件の有効期限、所属団体名及び公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
○第2の電柱ビラの違反点
分譲住宅
◆「新築 3LDK」⇒ 建築確認なし。
◆「30坪・南道路」と記載して敷地面積が30坪であるかのように表示 ⇒ 敷地面積は、64.35m2(19.46坪)〜65.92m2(19.94坪)であり、30坪は建物面積。
◆「新築3LDK」⇒ 全戸2LDK+納戸。
◆ 必要表示事項のうち、取引態様、広告主の名称、事務所所在地、免許証番号、物件所在地、交通の利便、総戸数、販売戸数、敷地面積、建物面積、表示以外の価格、設備概要、建築確認番号、工事完了予定年月、取引条件の有効期限、所属団体名及び公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ C社
所在地 千葉県市川市
免許更新回数 5
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(連合チラシ)(広告日:平成16年7月3日)
新築住宅
◆ 不整形地(土地面積の約35%が路地状部分)の旨不記載。
◆ 敷地全体が道路に直接接しているかのような建物の写真を掲載 ⇒ 物件は、間口約2.7mの路地状部分で接道しており、写真の建物は売却済み。
◆ 建築年月不記載。
新築住宅
◆「新築・・(H16年10月完成予定)(建確No.159号)」⇒ 建築確認なし(番号は、同社の他現場のもの)。
◆「東西線『南行徳』駅徒歩16分」⇒ 同駅徒歩22分。
売地
◆「建築条件付売地」⇒ 売主は、新築住宅を取引しようとしていたもの(広告時、建築確認なし)。
◆ 不整形地(土地の約30%が路地状部分)の旨不記載。
◆「百合台小・第三中学区」⇒ 道路距離不記載。
◇ D社
所在地 埼玉県八潮市
免許更新回数 4
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年9月11日)
分譲宅地
◆ 価格不記載。
◆「建築条件付き売地の説明」等として建築条件の内容及び建築条件が成就しなかったときの措置を記載してはいるもののこの文字はかすれており、明りょうに記載しているとは認められない。
◆ 敷地の一辺の長さを「14.024m」と記載 ⇒ 10.21m。
◆ 必要表示事項のうち、交通の利便、工事完了予定年月及び設備等の概要不記載。
売地
◆ チラシ上段に「平成17年開通予定の『筑波エクスプレス・八潮駅』から2.5km!(徒歩で約17分)」と記載する一方、中段には「つくばエクスプレス『八潮駅』徒歩15分(平成17年開通予定)」と記載 ⇒ 同駅徒歩17分(1350m)。
その他 ◆ 取引条件の有効期限及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
過去の措置 有り(1回)
◇ E社
所在地 東京都新宿区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 宅配チラシ(広告日:平成16年7月10日)
分譲マンション
◆「ローンキャンセル住戸発生につき!! モニター緊急募集!!!」、「家賃0円 しかも2年間も・・!?」、「家賃が0円ということは・・・今払っている借金を返したり・・・前から欲しかった車や憧れのブランド物も夢じゃない!!」、「現在のお支払い・・・家賃68,000円→住宅ローン(2年間)0円 管理費(2年間)0円 修繕積立金(2年間)0円」等と記載し、あたかも2年間の住み心地モニターを募集に、その対価として2年間の家賃その他居住にかかる経費一切を無料に(モニター対価と相殺)するかのように表示 ⇒ モニター募集をするものではなく、住宅ローンを利用して購入した者に対し、売主が購入後2年間に限り、ローン返済金、管理費及び修繕積立金を肩代わりしようとしたもの。また、ローンを利用して購入した場合は、住宅取得に係る諸経費(住宅ローン手数料、ローン保証料、登録免許税、不動産取得税及び固定資産税等)を要するものであるが、これについては売主が補填しないため、購入者はこれを支払う必要があり、家賃相当分(月額68,000円)全額を他の費用の支払いに充てることはできない。
◆「2780万円〜」と記載し、これに近接して間取図を掲載していることにより、あたかも間取図に係る物件の価格が2780万円であるかのように表示 ⇒ 3,030万円〜3,130万円(専有面積40.02m2)。なお、2,780万円の住戸の専有面積は30.69m2
◆「2780万円〜 頭金0円 月々6万円台〜」と記載し、2,780万円の融資を受けた場合の年間返済額が84円未満であるかのように表示 ⇒ ボーナス時増額返済を要し、実際の年間返済額は約114万円。
◆ 住宅ローンの必要表示事項のうち、紹介ローンである旨、紹介金融機関名、融資限度割合、融資限度額、返済期間、利率、事務手数料、保証料及び保険料不記載。なお、紹介金融機関の会員以外の者が融資を受けるためには、同金融機関の倶楽部へ入会する必要がある旨及びその費用(入会金3,000円及び物件調査費21,000円)不記載。
◆ 広告主の名称 、事務所所在地、免許証番号、物件所在地、最寄駅からの徒歩所要時間、取引態様、総戸数、販売戸数、敷地面積、建築面積、延べ面積、構造と階数、専有面積、バルコニー面積、管理形態、駐車場・倉庫等の設備の利用条件、建築年月、最高価格、最多価格帯、分譲後の敷地の権利形態、管理費、修繕積立金、修繕積立基金、所属団体名、首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨及び取引条件の有効期限不記載。
◇ F社
所在地 千葉県八街市
免許更新回数 2
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年7月10日)
分譲宅地
◆「大手銀行損失決算放出による 得 物件」と記載し、分譲地の価格が著しく安いという印象を与える表示 ⇒ その合理的根拠なし。
◆「セキュリティが完備した安全で安心の街」と記載し、分譲地自体に一定の安全確保対策が講じられているかのように表示 ⇒ その事実なし。
◆ 必要表示事項のうち、最寄駅名、最寄駅からの道路距離、販売区画数、区画面積、地目、用途地域、建ぺい率、容積率、工事完了予定年月、価格、最多価格帯、設備等の概要及び取引条件の有効期限不記載。
分譲宅地
◆「裁判所が競売した土地を当社が買い受けて一般分譲地に変更して、お客様に販売します。裁判所はこの取引に直接には関係ありません」と記載してはいるものの、「裁判所が競売した土地を販売」と大きく記載するとともに、「不良債権処理物件 換金大処分」と記載し、分譲地の価格が著しく安いかのように表示 ⇒ その合理的根拠なし。
◆「陽当たり、環境、方位などすべてのベスト条件を手の内にした実力ある土地」と記載し、分譲地が住宅地として最上の条件が揃っているかのように表示 ⇒ 具体的・合理的根拠なし。
◆「交通/・・・・ちばフラワーバス勢田神社バス停徒歩400m」⇒ 最寄駅からのバス所要時間不記載。
◆「地目/宅地」⇒ 地目/山林(現況宅地)。
◆「私道負担有」⇒ 私道負担面積不記載。
◆「設備/東京電力、個別井戸、プロパンガス、合併浄化槽、排水有」⇒ 個別井戸及び合併浄化槽の設置には別途負担金を要する旨不記載。

●平成16年9月(7社)

◇ A社
所在地 千葉県船橋市
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(連合チラシ)(広告日:平成16年7月3日)
売地 ◆不整形地(土地の約38%が路地状部分)の旨不記載。
◆建築条件付である旨及びその内容等不記載。
◆「東武野田線馬込沢徒歩17分」⇒ 徒歩22分。
◆「地目/宅地」⇒ 畑。また、売買契約に際し、農地法第5条の届出を要する旨不記載。
新築住宅 ◆土地の約49%が特別高圧線下である旨及び線下部分は建築不可である旨不記載。
◆不整形地(三角形)である旨不記載。
◆建築確認番号及び完成予定年月不記載。
売地
◆「土地/111.10m2」と記載し、あたかも一体の土地であるかのように表示 ⇒ 他人の土地を挟んだ58m2の土地と53.10m2の土地の2区画に分かれてる2区画の土地。
◆「住宅に好適」⇒ 上記のとおり、住宅用地として著しく不適当である。
◇ B社
所在地 千葉県船橋市
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 宅配チラシ(広告日:平成16年6月10日)
分譲住宅 ◆「新築」、「全7棟」⇒ 建築確認なし。
◆ 建物の完成予想図を掲載 ⇒ 第三者の広告から盗用したもので、実際とは著しく異なる。
◆「JR船橋駅徒歩12分」⇒ 徒歩15分。
分譲住宅 ◆「新築」、「全5棟」⇒ 建築確認なし。
◆ 建物の完成予想図を掲載 ⇒ 第三者の広告から盗用した者で、実際とは著しく異なる。
◆「小、中学校近く!!」⇒ 道路距離不記載。
◆敷地の一部(1号棟)が都市計画道路区域内である旨不記載。
その他
◆ 取引態様、販売戸数、土地面積、私道負担面積、建物面積、建築確認番号、完成予定年月、最高価格、取引条件の有効期限及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ C社
所在地 東京都目黒区
免許更新回数 3
措置結果 違約金課徴
対象広告 電柱ビラ広告(広告日:平成16年7月1日)
分譲住宅
◆「新築 大型3LDK+P」⇒ 建築確認なし。また、建物面積は78.35m2又は87.87m2(車庫9.52m2含む)であり、大型3LDKとはいえない。
◆「4980万円」⇒ 5,011.5万円(水道管引込工事費用含む)。
◆ 必要表示事項のうち、事務所所在地、免許証番号、取引態様、物件所在地、総戸数、販売戸数、敷地面積及び私道負担面積、建物面積、設備概要、工事の完了予定年月、表示以外の価格、取引条件の有効期限、所属団体名並びに首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ D社
所在地 東京都渋谷区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 宅配チラシ(広告日:平成16年7月10日)
分譲住宅
◆「新築未公開先取情報!」、「フリープラン・・・・全4棟予定」⇒ 建築確認なし。
◆ 全5戸中2戸の敷地が不整形地(土地の約41%及び約45%が路地状部分)である旨不記載。
◆「全4棟予定」⇒ 5戸。
◆「予価6,000万円台」と記載し、全戸が6,100万円未満であるかのように表示 ⇒ 6,100万円未満の価格なし。
◆「角地有」⇒ 角地なし。
◆ 必要表示事項のうち、取引態様、物件所在地、最寄駅からの徒歩所要時間、敷地面積、建物面積、建築確認番号、設備概要、工事の完了予定年月、価格、所属団体名、首都圏不動産公正取引加盟事業者である旨及び取引条件の有効期限不記載。
◇ E社
所在地 東京都渋谷区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 宅配チラシ(広告日:平成16年6月5日)
分譲マンション
◆「限定5戸!! 100万円相当プレゼント」と記載するとともに、「特典色々・サービスてんこ盛!! 頭金0円 諸費用0円 引越し、家具代などなど まだまだ色々・・・」等と記載し、100万円相当の景品提供に加えて、マンション購入に係る諸費用、引越料、家具購入費等の提供を行うかのように表示 ⇒ 100万円以下の景品類を提供するにすぎない。
◆「ローンでお悩みの方資金のない方、住宅取得にあたって困っている方全てご相談にのります。●転職したばかりで勤続年数の短い方●自営業でローン審査に心配な方●頭金がない方●諸費用がない方●消費者金融や車のローンを抱えて審査が不安な方●他社物件を断念された方(一戸建を含む)・・・●年齢を気にされている方」等と記載し、確実に銀行その他の金融機関の住宅ローンをあっせんできるかのように表示 ⇒ 合理的根拠なし。
◆ 紹介ローンの必要表示事項(価格に対する融資限度割合、融資限度額、事務手数料、保証料及び保険料)不記載。
◆「買物便利 マツモトキヨシ徒歩1分 ヤオコー徒歩2分 100円SHOP徒歩2分 ビックドラック徒歩3分」⇒ 道路距離不記載。
◆ 必要表示事項のうち、事務所所在地、事務所の電話番号、免許証番号、所属団体名、首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ F社・G社
所在地 神奈川県大和市(2社共通)
免許更新回数 1(2社共通)
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年4月17日)
分譲マンション
◆「2日間限定の特別プレゼント実施!!●ご契約の方に下記4点の内、お好きなものをプレゼント!!このチャンスをお見逃しなく!」と記載した上で、「CHANCE!1 諸費用資金プレゼント! 消費税 登録費用等 仲介手数料 水道局納金その他の諸費用 ご購入時にかかる諸費用をプレゼント!」、「CHANCE!2 月々のお支払いアシスト! 車のローンがあっても安心!」、「CHANCE!3 新居用家具プレゼント!せっかくの新居、家具も新品に!」、「CHANCE!4 引越資金プレゼント!結構な費用がかかるんですよね〜」と記載し、あたかも1から4までの経済上の利益の額がほぼ同額であり、相当多額の経済上の利益の提供を受けることができるかのように表示 ⇒ 1から4までの経済上の利益額は異なり、同等の利益を受けられるものではない。ちなみに、1は、約90万円〜約109万円相当、2は、0円、3は、約10万円相当、4は、約10万円相当。また、1の場合、販売戸数4戸中3戸の取引については、100万円を超えるため、景品規約に違反するもの。
◆ 必要表示事項のうち、販売戸数、専有面積、バルコニー面積、駐車場の利用料、取引条件の有効期限、所属団体名及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。

●平成16年7月(6社)

◇ A社
所在地 さいたま市大宮区
免許更新回数 10
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年4月24日)
売地
◆「売地 川口市安行原 1,180万円 40坪(132m2)」⇒ おとり広告(坪単価約50万円の土地を材料にして坪単価約30万円であるかのように表示)。
◆ 取引態様、バス停からの徒歩所要時間不記載。
売地
◆「売地 川口市東川口 1,100万円 29坪(95m2)」⇒ おとり広告(坪単価約67万円の土地を材料にして坪単価約38万円であるかのように表示)。
◆ 建物参考プランとして示した間取図の建物は敷地の最長部分より大きく、実際に建築することはできない。
◆ この物件は崖上の土地であるのにその旨不記載。また、建築に際しては崖に擁壁を築造する必要がある旨不記載。
◆ 取引態様不記載。
売地
◆「売地 川口市長蔵3丁目 1,880万円 43坪(141m2)」⇒ おとり広告(坪単価約72万円の土地を材料にして坪単価約44万円であるかのように表示)。
◆ 取引態様不記載。
その他
◆「住宅性能保証制度登録店」と記載し、財団法人住宅保証機構が行う住宅性能保証制度の登録業者であるかのように表示 ⇒ その事実なし。
◆ 取引条件の有効期限、所属団体名及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ B社
所在地 横浜市中区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 インターネット(不動産物件ポータル系サイト)(広告日:平成16年4月17日〜5月16日)
賃貸マンション
(9物件)
◆ 下記物件は、架空物件など全てが「おとり広告」である。
  1. 「保土ヶ谷徒歩8分 家賃142,000円 専有面積74.11m2 入居時期 即」
  2. 「戸塚徒歩8分 家賃143,000円 専有面積63.24m2 入居時期 即」
  3. 「東戸塚徒歩10分 家賃144,000円 専有面積70.45m2 入居時期 即」
  4. 「戸塚徒歩9分 家賃150,000円 専有面積79.1m2 入居時期 即」
  5. 「東戸塚徒歩10分 家賃153,000円 専有面積72.11m2 入居時期 即」
  6. 「東戸塚徒歩2分 家賃154,000円 専有面積75.11m2 入居時期 即」
  7. 「東戸塚徒歩10分 家賃155,000円 専有面積70.45m2 入居時期 即」
  8. 「保土ヶ谷徒歩5分 家賃155,000円 専有面積70.11m2 入居時期 即」
  9. 「戸塚徒歩8分 家賃129,000円 専有面積63.11m2 間取り 3LDK 方位/南 物件階層 2/7 入居時期 即」
◇ C社
所在地 神奈川県海老名市
免許更新回数 2
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(連合チラシ)(広告日:平成16年4月3日)
売地 ◆「売地 1,700万円」⇒ 1,760万円。
◆「容積率/200%」⇒ 160%。
◆ 私道負担がある旨及びその私道面積不記載。
売地
◆「売地 1,500万円」、「土地/135.84m2(41.09坪)」⇒ おとり広告(土地265.59m2・価格2,700万円の売地を材料として架空広告したもの)。
◆「用途/第2種低層住専」⇒ 市街化調整区域。また、150m2未満の土地については都市計画法の開発許可等を受けることができず、建物の建築ができない。
◆「相武台前駅徒歩8分」⇒ 歩11分。
◆「地目/宅地」⇒ 雑種地。
売地
◆「売地 1,100万円 107.58m2(32.54坪)」⇒ おとり広告(土地440.57m2、価格4,500万円の売地を材料としてこれを分割して広告したが、所有者は分割取引に応じないもの)。
◆「地目/畑」⇒ 売買契約に際し、農地法第5条の届出を要する旨不記載。
その他 ◆所属団体の名称不記載。
◇ D社
所在地 さいたま市南区
免許更新回数 8
措置結果 違約金課徴
対象広告 宅配チラシ(広告日:平成16年4月19日)
分譲住宅
◆「販売棟数/3棟」⇒ 2棟
◆「新築分譲住宅販売会 販売価格2,780万円(税込)より 建物面積/30坪フリープラン(増坪可)」⇒ 建築確認なし。
◆A棟(参考プラン)の価格が2,780万円(税込)であるかのように表示 ⇒ 2,980万円(税込)。
◆ 敷地面積のほかに28.61m2の私道負担がある旨不記載。
◆ 学校、幼稚園、診療所、商業施設及び公園など8施設の道路距離不記載。
◆ 事務所所在地、工事完了予定年月、最高価格及び取引条件の有効期限不記載。
◇ E社
所在地 横浜市西区
免許更新回数 4
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(連合チラシ)(広告日:平成16年5月8日)
分譲宅地
(全2区画)
◆ 不整形地である旨不記載。
◆「傾斜地含」⇒ 約75m2(土地の約45%相当)が傾斜地である旨不記載。
◆ 総区画数、販売区画数、最高価格及び最小区画面積不記載。
新築住宅
◆ 不整形地(地盤面が約73m2(階段部分約12m2含む)と約109m2(傾斜地約36m2含む)との2段(高低差約4.6m)からなる鉤の手状の土地)である旨不記載。
新築住宅
◆「横浜 新築 3,220万円(税込) 土地/78.31m2(23.86坪) 建物/92.11m2(27.86坪)」⇒ 広告出稿前に売却済みであって取引不可。
◇ F社
所在地 さいたま市北区
免許更新回数 6
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年4月29日)
分譲宅地
(販売3区画)
◆「売地 価格1,580万円 157.35m2(47.59坪) 地目/宅地(現況更地) 用途/市街化調整区域(既存宅地確認済)」等と記載し、販売区画数が1区画であるかのように表示 ⇒ 販売区画数3区画(総区画数9区画)。
◆ 1,580万円(実際は、水道工事負担金を含んで1,615万円)の区画面積は128.07m2。なお、157.35m2の価格は、1,985万円(水道工事負担金含む)。
◆「容積率/200%」⇒ 180%。
◆ 総区画数、販売区画数、最小区画面積、最高価格、道路の幅員及び舗装の有無不記載。
新築住宅 ◆三角形の著しい不整形地である旨不記載。
新築住宅
◆「新築 価格3,422万円<税込> 土地/198.71m2(60.10坪) 建物/89.43m2 間取/4LDK(完成済)」(大宮店の表示)と、「新築 価格3,380万円〈税込〉 土地/198.71m2(60.10坪) 建物/89.43m2 間取/4LDK(H15年8月完成済)」と記載し、別物件であるかのように表示 ⇒ 同一物件であり、同時取引不可。また、実際の価格は3,422万円。
◆ 不整形地(路地状部分(間口2.5m・奥行約25m)を含む柄杓状の土地)である旨不記載。
◆「カースペース2台分有」⇒ 普通自動車の2台駐車不可(駐車場は、間口2.5m・奥行約7.2m)。

●平成16年6月(7社)

◇ A社
所在地 東京都渋谷区
免許更新回数 2
措置結果 違約金課徴
対象広告 電柱ビラ広告(広告日:平成16年3月30日)
分譲住宅
(全3棟)
◆「大型4LDK」、「土地30坪」、「なんと4680万円!」⇒ 販売戸数3戸中、敷地面積が30坪以上の物件は1戸(C号棟)のみであり、その価格は5,015万円〔敷地面積110.82m2(33.52坪)〕。
◆「整形地」⇒ C号棟の敷地は、奥行き12m、面積約27m2の敷地延長部分を含む不整形地。
◆「車庫並列2台」⇒ 1台のみ駐車可。
◆「6M公道面」⇒ 5m道路。
◆ 必要表示事項のうち、17項目不記載。
◇ B社
所在地 横浜市戸塚区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(連合チラシ)(広告日:平成16年4月10日)
売地
◆ 土地面積の約38%(211.21m2の約80m2)が傾斜地である旨不記載。
◆ 宅地造成工事又は立木竹の伐採若しくは一定の工作物の設置等を行う場合には、宅地造成等規制法第8条第1項の許可又は急傾斜地の崩壊による災害の防止に関する法律第7条第1項の許可を要する旨不記載。
◆「容積率/200%」⇒ 160%。
分譲宅地
(全6区画)
◆ 全6区画中、広告掲載の区画は不整形地である旨不記載。
◆ 土地面積のほかに、7.8m2の私道負担がある旨不記載。
◆ 必要表示事項のうち、総区画数、販売区画数、道路幅員と舗装の有無、最高価格及び最小区画面積不記載。
中古住宅 ◆ 土地面積の約41%(254.03m2の106.15m2)が傾斜地である旨不記載。
◇ C社
所在地 横浜市戸塚区
免許更新回数 4
措置結果 違約金課徴 (過去に措置有り/1回)
対象広告 新聞折込チラシ(連合チラシ)(広告日:平成16年4月17日)
分譲宅地
(全6区画)
◆ 全6区画中、4区画は著しい不整形地である旨不記載。
◆ 道路幅員及び舗装の有無不記載。
中古住宅 ◆土地面積の約41%(254.03m2の106.15m2)が傾斜地である旨不記載。
中古住宅 ◆ 不整形地である旨及び土地面積の約48%(152.59m2の約73m2)が傾斜地である旨不記載。
◇ D社
所在地 横浜市戸塚区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年4月23日)
中古住宅 ◆ 不整形地である旨不記載。
◆「傾斜地有」⇒ 傾斜地が約48%である旨不記載。
◆「通学・買物便良好」⇒ 学校及び商業施設までの道路距離不記載。
分譲宅地
(全5区画)
◆「販売区画中傾斜地含む区画有」⇒ 販売区画5区画中、2区画が約30%以上の傾斜地(約40%・約57%)を含む旨不記載。
◆ 販売区画5区画のうち1区画については、敷地面積の他に21.61m2の私道負担がある旨不記載。
売地 ◆「傾斜地約34%含」⇒ 傾斜地約54%。
新築住宅 ◆ 不整形地(土地面積の約37%(65.67m2)の敷地延長部分を含む)である旨不記載。
◇ E社
所在地 東京都世田谷区
免許更新回数 3
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年3月11日)
分譲住宅
(販売4戸)
◆「価格4,980万円(税込)〜」、「土地面積:約57.86m2(B棟)」、「建物面積:約99.44m2(B棟)」と記載するとともに「上記の平面図はB棟です」との説明を付した間取図を掲載し、あたかもB棟の価格が4,980万円であるかのように表示 ⇒ 5,780万円。また、建物面積には、30.64m2の地下にある車庫及び納戸部分が含まれている旨不記載。
◆「接道状況:東側8m公道」⇒ 私道4m。
◆ 必要表示事項のうち、10項目不記載。
新築住宅
◆「戸建01・・・・価格:4,780万円(税込)〜」、「土地面積:約100.46m2」、「物「建物面積:約125.76m2」と記載した上で建物の間取図を掲載し、4,780万円は、新築住宅の価格であるかのように表示 ⇒ 4,780万円は土地のみの価格(新築住宅の建築確認なし)。なお、実際の土地価格は4,811.5万円(都市ガス及び水道の引込工事費用31.5万円含む)。
◆「接道状況:南約4.3m 西4.0m公道」と記載し、南西角地であるかのように表示 ⇒ 南道路に間口2.5mで接するのみで、角地ではない。
◆ 取引態様不記載。
分譲住宅
(販売2戸)
◆「価格:4,580万円(税別)」⇒ 4,681.5万円(消費税額70万円・都市ガス及び水道引込工事費用31.5万円含む)。
◆「土地面積:約43m2 建物面積:約73m2」⇒ 土地面積40m2、建物面積72.66m2。また、建物面積には、8.03m2の車庫面積及び23.62m2の地下納戸部分が含まれている旨不記載。
◆「駒沢大学駅至近」⇒ 駒沢大学駅徒歩4分である旨不記載。
◆「接道状況:東5.1m 北3.4m」と記載し、北東角地であるかのように表示 ⇒ 東道路に接するのみで、角地ではない。
◆ 必要表示事項のうち、12項目不記載。
◇ F社
所在地 東京都武蔵野市
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 電柱ビラ広告(広告日:平成16年3月27日)
分譲住宅
(販売4戸)
◆ 建築確認なし。
◆ 必要表示事項のうち、14項目不記載。
◇ G社
所在地 東京都青梅市
免許更新回数 5
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年4月17日)
分譲宅地
(全2区画)
◆ 不整形地(ほぼ三角形の形状)である旨不記載。
◆「三方道路」⇒ 二方道路。
◆ 必要表示事項のうち、4項目不記載。
新築住宅
◆「建築条件付売地」⇒ 売主は、新築住宅を取引しようとしていたもの(広告時、建築確認なし)。
過去の措置 違約金課徴の措置有り(1回)

●平成16年5月(4社)

◇ A社
所在地 東京都渋谷区
免許更新回数 6
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成15年9月13日)
分譲宅地
◆ 物件概要欄に小さく「地目/宅地(一部建築不可)」と記載してはいるものの、大きく「宅地が1坪(3.3m2)・・・・3万8千円より 6区画のみ・・・・」、「完全造成即建築可!いつでも家が建てられます」と記載 ⇒ 6区画中4区画は、建築基準法上の接道義務を充たしていないため、建築不可。
◆「不良債権処理物件 換金目的に付き捨て値即売!!」、「不良債権換金処分価格」と記載し、分譲地の価格が著しく安いかのように表示 ⇒ 合理的根拠なし。
◆「私道負担=按分」⇒ 私道負担割合(一律10%)不記載。
◆ 土地価格について1m2当たりの価格(単価)を表示しているが、単価ごとに取引可能な土地面積不記載。また、分筆測量境界石代金(12万円)を要する旨不記載。
◆「設備・・・・水道=市営水道、生活雑排水=個別浄化槽」⇒ 市営水道及び個別浄化槽は未整備。
◆ 必要表示事項のうち、用途地域、所属団体名及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ B社
所在地 東京都三鷹市
免許更新回数 5
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成15年9月20日)
現況有姿分譲地
◆「市街化調整区域に付き、宅地の造成及び建物の建築はできません」、「現況有姿販売に付き、家を建てて生活する為に必要な施設はありません」と記載してはいるものの、「宅地化イメージ写真」との説明を付した建築中の建物の写真を掲載するとともに、「資産価値大!」、「宅地化が楽しみな現地です」と記載し、この分譲地が近い将来、建物の建築ができるかのように表示 ⇒ 具体的・合理的な根拠なし。
◆「全区画平坦地」⇒ 販売区画数17区画中3区画は傾斜地(約24%〜30%)を含んでおり、「全区画平坦地」ではない。
◆「住宅街隣接の土地!希少です」と記載した上、分譲地の周囲に住宅等が建ち並んでいるイラストを掲載 ⇒ 分譲地周辺は、工場のほか、5棟の住宅が散在するのみ。
◆「今何にでも利用できる土地」、「・・・・作業場にも」、「貸ボックス、貸スペース等で毎月相当の収入を得る方がおられます」⇒ 市街化調整区域内の土地であるため、建築物に該当するような貸ボックス及び作業場等の建築はできない。
◆「資産価値大!」、「利用しながらふくらむ安心と資産」、「将来有望な土地」⇒ 具体的・合理的根拠なし。
◆ 1m2当たりの最高価格(15,125円)不記載。
◆ 散水用公営水道の負担金20万円、測量分筆境界石代金10万円を要する旨不記載。
◆分譲地が公道に面しているようなイラストを掲載 ⇒ 公道には面していない。
◆「私道持分あり」⇒ 通路負担率(一律19.84%)不記載。
◆「楽々ローンで・・・・最長5年・60回年利4%」⇒ 割賦販売。また、表示金利はアドオンである旨及びその実質金利(年約7.42%)不記載。
◆ 売主の名称・免許証番号、販売区画数、販売面積、最低単価及び最高単価の土地面積並びに首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ C社
所在地 東京都渋谷区
免許更新回数 6
措置結果 違約金課徴
対象広告 宅配チラシ(広告日:平成16年2月7日)
分譲マンション
(総戸数32戸・販売戸数18戸)
◆「3LDK 72.00m2 2490万円より」⇒ 2,490万円の住戸は売却済みで、実際の最低価格は2,880万円。
◆「80.32m2の3LDKが3,100万円より」⇒ 80.32m2の住戸の最低価格は3,190万円。
◆「ドリーム100ポイントキャンペーン実施中」(1ポイント1万円)と記載するとともに、「ご来場プレゼント コシヒカリ」、「もれなくプレゼント」と記載 ⇒ この場合の総付景品の限度額は100万円であるところ、この企画は100万2千円の景品類の提供を申し出ているため、景品規約に違反する。
◆ 必要表示事項のうち、物件所在地、総戸数、販売戸数、敷地面積、建築面積、延べ床面積、構造及び階数、最大専有面積、バルコニー面積、ルーフバルコニー面積、専用庭面積、管理形態、駐車場の最高使用料、敷地外駐車場の駐車可能台数及びその将来の取扱い、駐輪場及びバイク置場の使用料、完成年月、最高価格及び最多価格帯、分譲後の敷地の権利形態、管理費、修繕積立金、修繕積立基金、ルーフバルコニー使用料、専用庭使用料、事務所所在地、免許証番号、所属団体名、首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨及び取引条件の有効期限不記載。
◇ D社
所在地 東京都世田谷区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 電柱ビラ広告(広告日:平成16年3月25日)
分譲住宅
(総・販売戸数5戸)
◆「新築未公開戸建 大型4LDK+P 建物101m2 価格4,780万円〜」⇒ 建築確認なし。
◆「大型4LDK+P 建物101m2 LDK19帖 価格4,780万円〜」と記載し、建物面積101m2の最低価格が4,780万円であるかのように表示 ⇒ 建物面積101m2の価格は5,010万円。また、実際の最低価格は4,810万円(水道引き込み工事費用含む)。
◆ 販売戸数5戸のうち1戸は、敷地面積(70.03m2)の約15%(10.5m2)が高圧線下である旨不記載。
◆ 必要表示事項のうち、広告主の名称、事務所所在地、免許証番号、取引態様、物件所在地、交通の利便、総戸数、販売戸数、敷地面積、最小建物面積、設備概要、工事の完了予定年月、最高価格、所属団体名、首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨及び取引条件の有効期限不記載。

●平成16年4月(4社)

◇ A社
所在地 東京都中野区
免許更新回数 2
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年1月9日)
売地
◆「土地106m2」⇒ 2段宅地である旨不記載。
◆「容積率300%」⇒ 160%。
◆ 土地面積に続けて「SB要」と記載し、他方その裏面の分かりにくい場所に小さな文字で「SBとはセットバックの事です」と記載 ⇒ 明瞭な記載とは認められない。
◆「2線2駅利用可」⇒ 最寄駅名及と同駅からの徒歩所要時間不記載。
売地
◆「売地 10 目白歩9分 5127万円 土地105m2」(第1の表示)、「売地 62 目白歩9分 9841万円 土地184m2」(第2の表示)、「売地 96 目白歩9分 1億4968万円 土地290m2」(第3の表示)等と記載し、それぞれ異なる物件でであるかのように表示 ⇒ 第1及び第2の表示に係る物件は、第3の表示に係る物件をを2分割したものであり、第3の表示に係る物件とこれらを同時に取引することはできない。
◆「容積率300%」⇒ 160%。
新築住宅 ◆「敷地広々50坪 土地168m2」⇒ 不整形である旨不記載。
◆「“誠之小学校”学区域」⇒ 道路距離不記載。
過去の措置 有り(1回)
◇ B社
所在地 東京都杉並区
免許更新回数 7
措置結果 違約金課徴
対象広告 電柱ビラ広告・新聞折込チラシ(広告日:平成16年2月9日)
【電柱ビラ広告】
中古住宅
◆ 不整形地である旨不記載。
◆「土地付一戸建 4SDK 26.69坪」⇒ 22.78坪(75.33m2
◆「5×4M角地」⇒ 敷地の東側は水路(暗渠)であり、角地ではない。
◆ 建築年月、取引態様、事務所所在地、免許証番号、所属団体名、首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨及び取引条件の有効期限不記載。
【新聞折込チラシ】
店舗付住宅
◆「新築住宅誕生!」⇒ この物件は、平成11年11月頃、建築工事着手後上棟及び外壁設置した段階で工事が中断され、少なくとも平成13年9月から平成15年12月まで放置されていたものを、平成16年1月に工事再開したものである旨を記載していない。
◆「売主直販」⇒ 代理。
中古住宅
◆「丸の内線南阿佐ヶ谷歩5分 JR荻窪歩10分」⇒ 南阿佐ヶ谷駅徒歩9分、荻窪駅徒歩12分。
◆「売主直販」⇒ 代理。
◆「延床95.30m2」⇒ 地下車庫(13.65m2)が含まれている旨不記載。
◆「提携都市銀行(りそな等)」⇒ 提携ローンではなく紹介ローン。
◆ 建築年月及び敷地面積不記載。
その他 ◆首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨及び取引条件の有効期限不記載。
◇ C社
所在地 東京都国分寺市
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 宅配チラシ(広告日:平成16年2月26日)
分譲住宅
◆「『建築条件付売地』とは、土地売買契約後に売主との建築請負契約を100日以内に締結する条件として販売致します」等と小さな文字で記載してはいるものの、「5,780万円〈税込〉大型バルコニー 4LDK+P」と記載するとともに間取図や、土地建物の合計額を記載するなど、広告全体から見て新築分譲住宅の青田売りと認められる表示 ⇒ 建築確認なし(開発許可もなし)。
◆ 間取図が示された物件(土地106.97m2・建物85.59m2)の価格が5,780万円であるかのように表示 ⇒ 6,880万円(10号棟)。また、5,780万円の土地面積は104.60m2、建物面積は80.19m2(5・6号棟)。
◆ 総戸数、販売戸数、最小土地面積、最小建物面積、最高価格及び工事の完了予定年月不記載。
分譲住宅
◆「今回購買5棟 大型3LDK+車庫・・・・土地面積85.88m2〜110.10m2 建物面積68.50m2〜87.86m2 確認No.3415号 完成年月日/16年7月末日」⇒ 建築確認なし(建築確認番号は虚偽)。
◆ 間取図が示された物件(建物面積87.86m2)の価格が4,980万円であるかのように表示 ⇒ 6,950万円。
◆ 全区画とも敷地面積の他に30.11m2相当の私道負担面積がある旨不記載。
◆ 最高価格不記載。
その他 ◆事務所所在地、免許証番号、所属団体名及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨について、3ポイント程度の小さな文字で、かつ、著しく不鮮明に記載 ⇒ 明瞭な記載とは認められない。
◇ D社
所在地 埼玉県所沢市
免許更新回数 12
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成15年11月21日)
新築住宅
◆「新築一戸建て」、「限定1棟」、「3,590万円より」、「土地:87.09m2(26.34坪)」「建物:69.66m2(21.07坪)」等と記載した上、間口7.14mで公道に接している敷地配置図を掲載し、あたかも価格が3,590万円であるかのように表示 ⇒ 3,821万5千円。
◆「専任媒介」⇒ 一般媒介。
◆「お得情報」、「年内の引渡し可能ですので期間10年間・最大控除額500万円の住宅ローン控除が受けられます」と記載し、500万円の住宅借入金等特別控除が受けられるかのように表示 ⇒ 全額(3,821万5千円)ローンを利用したとしても、10年間の特別控除額限度額は最大約336万円。
◆「頭金0円の住宅ローン支払プラン」、「月々80,593円 ボーナス 208,330円」、「都市銀行・信託銀行、金利1.8%、35年」⇒ 紹介金融機関名、販売価格に対する融資限度割合、融資限度額、事務手数料その他の費用を要する旨不記載。
◆「むらさき幼稚園・・・徒歩約30秒 第6小学校・・・徒歩約1分 第5中学校・・・徒歩約3分 マルエツ・・・徒歩約4分」⇒ 道路距離不記載。
◆「他社未公開物件」⇒ その事実なし。
◆「大型車庫付き」⇒ 露天の駐車場。
◆「稀少」⇒ 合理的根拠なし。
◆ 完成年月不記載。
新築住宅
◆「売地」と記載してはいるものの、間取図を大きく掲載するとともに、「稀少5LDK」、「フリープラン!」、「建物:約107.64m2(約32.56坪)」等と記載するなど、広告全体から見て新築住宅の青田売りと認められる表示 ⇒ 建築確認なし。
◆ 建物の間取図の下に「《参考プラン》 価格3,630万円」と記載し、この価格が土地・建物の合計代金であるかのように表示 ⇒ 土地付き新築住宅の価格は、4,980万円。
◆「完全2世帯住宅可」、「日当り最高」、「稀少5LDK」⇒「完全」、「最高」、「稀少」との合理的根拠なし。
◆ 取引態様について、広告紙面の下に一括して「媒介」と記載 ⇒ 明瞭に記載しているとは認められない。
その他 ◆所属団体名及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ E社
所在地 東京都八王子市
免許更新回数 8
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(広告日:平成16年2月7日)
分譲住宅
◆「新築4,280万円(税込) 土地/185.05m2 建物/101.02m2」⇒ 4,580万円(税込)。
◆ 敷地面積185.05m2のうち約57m2(約30%)が傾斜地である旨不記載。
◆ 敷地面積のほかに26.41m2相当の私道負担がある旨不記載。
◆ 総戸数及び販売戸数不記載。
中古住宅 ◆ 不整形地(間口約18m、奥行き約2.6m〜約5.7mの細長い形状)である旨不記載。
◆ 再建築時、約20m2のセットバックを要する旨不記載。
中古住宅 ◆「聖蹟桜ヶ丘駅歩5分」⇒ 同駅徒歩19分。
◆「平成13年リフォーム済」⇒ リフォーム内容不記載。

●平成16年3月(5社)

◇ A社
所在地 東京都豊島区
免許更新回数 4
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(平成16年1月3日)
現況有姿分譲地
◆ 販売区画のうち1区画(40.80m2)は、細長い台形状の著しい不整形地である旨不記載。
◆「価格/1m230,000円〜39,500円〜48,500円〜55,000円〜58,500円 他特選地」⇒ 1m2単価の等しい土地ごとの面積不記載。
◆「資産の保全に・・・」、「投資効果抜群!」等と、あたかもこの分譲地の資産価値が高く、将来確実に値上がりするかのように表示 ⇒ 具体的・合理的根拠なし。
◆「いろいろな用途にご利用下さい・・・陶房・・・トランクルーム置場・・・」、「何にでも使える利便性」、「ビジネスにも有効に活用!」⇒ 市街化調整区域にあるため、原則として開発行為及び住宅等の建築が禁止されており、何にでも使える利便性がある土地とはいえない。
◆「私道負担有」⇒ 通路負担面積(一律18%)不記載。
◆「誓詞橋バス停より約90m、こてさし荘バス停より約200m」⇒ 誓詞橋バス停より140m、こてさし荘バス停より360m。
◆ JA-SS、北野小学校、ラーメン店の写真を掲載しているが、道路距離不記載。
◆ 総区画数及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
過去の措置 過去に2度規約違反に対する措置有り
◇ B社
所在地 東京都新宿区
免許更新回数 12
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(平成15年9月6日)
現況有姿分譲地
◆ 販売区画のうち2区画は、いわゆる鰻の寝床状の著しい不整形地である旨不記載。
◆「市街化調整区域。宅地の造成及び建物の建築は出来ません」⇒ 16ポイント以上の大きさで記載しなければならないところ、約8ポイント相当の大きさでしか記載していない。また、生活施設等がない旨の定型文言不記載。
◆「駿河湾一望」⇒ 駿河湾を望むことができるのは、北東の隅の1区画のみ。
◆「不安定時代に強い!」、「やっぱり土地が一番!」、「資産運用、財産保全に最適!」等と、あたかもこの分譲地が将来確実に値上がりするかのように表示 ⇒ 具体的・合理的根拠なし。
◆「多目的に即活用できます」、「いろいろ多彩に利用できる土地」⇒ 市街化調整区域にあるため、原則として開発行為及び住宅等の建築が禁止されており、いろいろ多彩に利用できる土地とはいえない。
◆「地主直販」、「所有者/B社」⇒ 売主との文言を用いて記載していない。
◆「交通/沼津インターより約2.6km」⇒ 3.7km。
◆「人気の愛鷹公園至近」と記載するほか、「東部運転免許センター」、「テニスコート」、「太陽の丘」と記載した写真を掲載 ⇒ いずれも道路距離不記載。
◆ 総区画数、販売区画数、区画面積、最寄駅からの道路距離(沼津駅約7km)、所属団体名及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ C社
所在地 東京都世田谷区
免許更新回数 9
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(平成15年11月29日)
分譲マンション
(販売戸数5戸)
◆「モデルルーム使用住戸につき 限定1戸 特別プライスにてご提供(2階)Ctype 72.58m2(21.95坪) 3LDK 旧価格4,580万円→新価格3,980万円」⇒ 旧価格の公表時期(平成15年5月)及び値下げ時期(同年11月29日)不記載。
◆ 3,980万円の物件を例として、「頭金が礼金敷金より少ない10万円で これだったら購入したほうがかなり得じゃない!?」と記載するとともに、「ご存知ですか?《家賃を払い続けると・・・こんな額になります!》」等と記載して、この物件の購入に際しては頭金10万円以外の初期費用が一切かからないため、あたかも通常、礼金・敷金の初期費用が家賃の3か月ないし4か月分を必要とされる借家契約よりも、この物件を購入した方が有利であるかのように表示 ⇒ 頭金10万円で購入したとしても、少なくとも100万円以上の初期費用(ローン保証料818,375円、ローン事務手数料31,500円、修繕積立基金147,600円、印紙税20,000円、抵当権設定登録免許税39,700円等)が必要であり、借家よりも購入の方が有利とはいえない。なお、借りる場合と購入する場合との比較は、購入者の生活様式や考え方等によるものであって、どちらが有利であるかは一概にはいえず、少なくとも初期費用の多寡のみで判断することはできない。
◆「今の家賃と比べて下さい! 72.58m23LDKがなんと、月々8万円台で購入可能」、「〈例〉価格3,980万円を自己資金10万円のみで購入した場合。毎月の返済額(毎月均等払)116,098円」と記載する一方、「ご存知ですか?《家賃を払い続けると・・・こんな額になります!》」と記載した上で下記の表を掲載し、例えば家賃10万円の場合、20年間の家賃総額3,300万円に対し、購入した場合の20年間の元利合計返済総額が約2,787万円と、約513万円も安いため、借りるより購入した方が得であるかのように表示 ⇒ その合理的な根拠はない。
現在家賃 年間 5年後 10年後 20年後
8万円 960,000 5,215,000 11,195,000 18,293,000
10万円 1,200,000 6,519,000 14,025,000 33,000,000
12万円 1,440,000 7,810,000 16,805,000 39,580,000
15万円 1,800,000 9,772,000 21,025,000 49,475,000
◆「新築分譲マンション」⇒ 建築後1年4か月以上経過しており、「新築」とはいえない。
◆「将来転勤などで賃貸にした場合・・・・△家賃収入(毎月)250,000円×12か月=3,000,000円 なんと年間利回りが約7.55%となります」⇒ 利回りは、1年間の予定賃料収入の取得価格に対する割合である旨、予定賃料収入は確実に得られる保証がない旨及び公租公課等の必要な費用の控除前のものである旨不記載。
◆ 必要表示事項のうち、事務所所在地、販売戸数5戸中2戸のバルコニー面積、管理形態、駐車場等の利用条件、建築年月、販売戸数5戸中4戸の価格、敷地の権利形態、管理費、修繕積立金、修繕積立基金、所属団体名、公正取引協議会加盟事業者である旨及び取引条件の有効期限不記載。
◇ D社
所在地 東京都小平市
免許更新回数 4
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(平成16年2月8日)
中古住宅
◆「価格1,180万円 土地71.73m2 建物52.49m2 築年月S49/06」⇒ おとり広告(広告日(平成16年2月8日)前の平成15年11月27日に売却済)。
◆ 再建築不可である旨不記載。
◆「土地71.73m2」⇒ 土地69.28m2。また、このほかに共有地持分1.22m2及び共有通路持分6.15m2ある旨不記載。
中古住宅
◆「価格1,500万円 土地50.56m2 建物65.27m2 築年月S55/11」⇒ おとり広告(広告日(平成16年2月8日)前の平成15年12月20日に売却済)。
◆ 連棟式住宅(1棟2戸建て)である旨不記載。
◆ バス停からの徒歩所要時間(4分)不記載。
新築住宅
◆「価格3,980万円 土地112.70m2 建物89.84m2 新築」⇒ おとり広告(広告日(平成16年2月8日)前の平成16年1月25日に売却済)。
◆三角形の不整形地である旨不記載。
◆「3,980万円」⇒ 4,011.5万円。
◆土地面積のほかに、77.20m2の共有通路用地負担面積がある旨不記載。
◆建築確認番号及び工事完了予定年月不記載。
その他 ◆所属団体名及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ E社
所在地 横浜市西区
免許更新回数 4
措置結果 違約金課徴
対象広告 宅配チラシ(平成16年2月23日)
分譲住宅
◆「未公開物件」、「全24区画」、「全棟建築確認未取得です。その為、本書は業者様用に作成致しました図面です。お取扱いには充分ご注意下さい。」と記載し、全24戸の土地と建物の面積及び土地建物参考価格を記載し、他方取引態様を記載せず、あたかもE社自らがこの分譲地を開発し、その後、建築確認を受けて新築住宅を販売する旨の同業他社向け情報図面を特別に一般消費者に対して配布したものであるかのように表示 ⇒ 他社の開発分譲宅地をE社が媒介するに過ぎないものであり、E社が建築確認を受けて新築住宅を販売するものではない。
◆ 全24区画のうち8区画は、敷地面積の38%から71%の傾斜地を含む旨不記載。
◆「道路/私道(T〜X宅地、開発による道路持分あり)」⇒ 区画TからXまでの5区画については、敷地面積のほかに21.61m2の私道負担がある旨不記載。
◆ 必要表示事項のうち、事務所所在地、宅建業法の免許証番号、取引態様、売主の名称及び免許証番号、物件所在地、建物の主たる部分の構造、道路幅員及び舗装の有無、取引条件の有効期限、所属団体名並びに首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。

●平成16年2月(6社)

◇ A社
所在地 東京都羽村市
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 電柱に掲出した広告(平成15年12月5日)
新築住宅
(第1の広告)
◆「新築 2,580万円 4LDK」⇒ 建築確認なし。
◆「地形良好」⇒ 間口2.5m、奥行き15mの敷地延長物件で、良好な地形ではない。
◆必要表示事項のうち、13項目の記載なし。また、面積をメートル法で表示していない。
新築住宅
(第2の広告)
◆「新築 2,680万円」⇒ 建築確認・開発許可ともになし。
◆「毎月均等払78,180円」⇒ ローンの必要表示事項6項目の記載なし。
◆必要表示事項のうち、14項目の記載なし。また、面積をメートル法で表示していない。
過去の措置 平成12年10月にもほぼ同様の違反で措置有り
◇ B社
所在地 千葉県印旛郡
免許更新回数 5
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(平成15年11月9日)
売地 ◆売買に際し、農地法第5条の許可を要する旨不記載。
◆「設備/井戸・宅地内処理・・・PLG」⇒ 設備なし。
◆「土地面積:131m2(私道込み)」⇒ 私道負担面積不記載(24m2)。
◆必要表示事項のうち、取引態様ほか4項目の記載なし。
新築住宅
◆「新築住宅 価格:1,850万円 間取:3LDK・・・・建物面積:92.56m2・・・・《媒介》」⇒ 新築住宅は存在しない。当然建築確認なし(売地情報を勝手に新築住宅として広告)。
◆「設備/井戸・PLG・合併浄化槽」⇒ これらの設備なし。
◆ 交通の利便不記載。
新築住宅
◆「新築住宅 価格:1,620万円 間取:3LDK 土地面積:169.30m2 建物面積:92.56m2・・・・《売主》」(第1の表示)と記載する一方、「新築住宅 価格:2,520万円 間取:3LDK 土地面積:531.07m2 建物面積:92.56m2・・・・《売主》」(第2の表示)と記載し、全く別物件であるかのように表示 ⇒ 同一物件であり、同時取引不可(第1の表示は、第2の表示の土地の一部)。また、いずれも建築確認なし。
◆ 交通の利便及びセットバックを要する旨不記載。
◇ C社
所在地 東京都千代田区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 宅配チラシ(平成15年10月9日)
分譲マンション
◆「限定1邸!! 決算特別価格にて」、「旧価格4,200万円 → 新価格3,270万円 → さらに決算期特別価格 現地モデルルームにて」⇒ 価格(3,020万円)不記載。
◆「自営業、確定申告の方で、申告数字が低い方※所得金額合計9番数字200万円以上●運送業・建設業等の業種で収入が安定していない方●他社借入れ、車のローン、事業融資等を受けており、住宅ローン困難と思われている方 銀行との提携ローンをご用意」と記載し、確実に住宅ローンの斡旋ができるかのように表示 ⇒ ローン提携契約はなく、また、表示のような購入者に住宅ローンをあっせんすることは著しく困難。
◆「頭金10万円―お支払いプラン─月々のみのお支払いプラン 月々84,930円ボーナス時お支払いなし・・・・」⇒ ローンの必要表示事項8項目の記載なし。
◆「開発で生まれ変わる街最上級の『快適』と『安心』を求める方に」⇒「最上級」であることを裏付ける合理的根拠なし。
◆ 必要表示事項のうち、広告主の名称ほか14項目の記載がない。
◇ D社
所在地 東京都港区
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 宅配チラシ(平成15年11月20日)
分譲マンション
◆「特別住戸に付き諸条件相談可(価格・諸費用)」、「このハイクオリティーマンションがなんと3340万円より○○○○万円へ」と記載し、表示価格よりも安く購入できるかのよう期待させる表示 ⇒ 価格交渉に応ずる用意はあったものの、具体的な販売価格は未定。
◆「月々にすると最高で8万円台にて購入可!!」⇒ 返済の前提条件及びローンの必要表示事8項目の記載なし。
◆ 必要表示事項のうち、20項目の記載なし。
◇ E社
所在地 東京都武蔵村山市
免許更新回数 3
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(平成15年11月22日)
売地
◆「土地/341.86m2」、「緑に囲まれた広い敷地でのびのび暮らしませんか」⇒ 竜の落とし子状の不整形地である旨不記載。
◆「住環境良好」⇒ 東側には墓地があり、住環境は良好ではない。
売地
◆「建築条件付売地 1,980万円 ●土地/145.47m2」と記載する一方、「売地 2,110万円 ●土地/145.47m2 建築条件なし」と記載し、全く別物件であるかのように表示 ⇒ 同一物件であり、同時取引不可。
売地
◆「1,340万円 建築条件付売地 ●土地/222.34m2・・・・92.73m2のプランで総額2,880万円(税込)」⇒ 売主は、新築住宅を取引しようとしていたもの。また、広告当時建築確認なし(広告日の10日後に確認)。
その他
◆「提携住宅ローン」、「頭金0円で住宅が買える!」、「提携住宅ローン 売買金額の100%+諸費用ローン 売買金額の10%まで」、「当社提携住宅ローンと諸費用ローンをご利用いただければ頭金0円で住宅が購入できます」⇒ ローン提携契約はない。また、頭金は50万円以上が必要。さらにローンの必要表示事項9項目の記載なし。
◇ F社
所在地 千葉市中央区
免許更新回数 1
措置結果 厳重警告
対象広告 新聞折込チラシ(平成15年9月1日)
企業広告等
◆「物件数No1 地域一番のサービス・・・・」⇒ これを裏付ける合理的根拠なし。
◆「他のチラシや広告を見て、その業者に電話した時点で、仲介手数料(売買価格の約3%)全額を払うことを約束したようなものです」⇒ 事実に反する。
◆「お電話一本で半額です」、「他社の広告等で気になる物件がある時は、まずF社までご連絡ください。弊社が仲介に入ることで、手数料を半額にすることができます」⇒ 同社の媒介で常に媒介報酬が半額となるとはいえない。
◆「売主が業者の場合、お客様に手数料は一切かからない上、弊社が売主業者から得る手数料の半分をお客様にお戻しいたします」⇒ 買主から媒介報酬を受けず、同社が売主から受ける媒介報酬額の半額(価格の約1.5%)を買主に提供することは、景品類に該当し、景品類の上限を超えている。
◆ 必要表示事項のうち、7項目の記載なし。

●平成16年1月(5社)

◇ A社
所在地 東京都板橋区
免許更新回数 8
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(平成15年7月19日)
現況有姿分譲地
◆「都市計画法/市街化調整区域(原則として建物の建築は出来ません。但し知事の許可を得て行う開発行為等については例外があります)」と記載し、土地購入者が容易に開発許可を受けて開発行為ができるかのように表示 ⇒ 開発許可等を受けられる見込みはない。
◆「店舗(サービス業)、医療施設、土地収用法に依る立退移転の方、建築出来ます。(公道面)(但し、行政よりの許認可が必要です)」と記載し、土地収用法に基づいて土地を買収された者は誰でも、この分譲地に開発許可等を受けて住宅等の建築ができるかのように表示 ⇒ その見込みはない。
◆ 今回販売32区画中4区画について、著しい不整形地(間口が約2.3m〜2.9m、奥行きが約11m〜17mの路地状)である旨不記載。
◆ 「今がチャンス 将来楽しみな多目的用途の分譲地 利用価値バツグン」、「実用性・将来性抜群即利用できます」、「・・・・見て納得。立地、環境、価格 三拍子揃ったすぐ使える土地」等と記載し、近い将来、この分譲地が住宅用地として利用できるかのように表示 ⇒ 具体的・客観的根拠なし。
◆「今がチャンス将来楽しみな多目的用途の分譲地 利用価値バツグン」、「貸駐車場・レンタルボックス 展示場・自販機コーナー・ガーデンニング・家庭菜園」⇒ 市街化調整区域に所在し、原則として開発行為及び住宅等の建築は禁止されているため、利用価値抜群とはいえない。また、貸倉庫等の建築不可。
◆「〈楽しみながら収入を得る〉390万円の投資で 30坪×13万円=3,900,000円 7,500円×3台=22,500円 22,500円×12ヶ月=270,000円 年間収入27万円 利回り6.92% 銀行金利より断然お得!」⇒ 予定賃料収入は確実に得られる保証がない旨及び公租公課等の必要な費用の控除前のものである旨不記載。
◆「販売価格/1m2 20,000円(33m21区画)〜23,000円・・・・・〜51,500円(255m21区画)他特選地あり(予算に合わせて増減自由)」⇒「特選地」の単価(1m275,625円)及びその土地面積(247m2)不記載。
◆「西武新宿線新所沢駅より2.8km」⇒ 新所沢駅2,950m。 
過去の措置 平成14年2月にもほぼ同様の広告で措置有り
◇ B社
所在地 横浜市南区
免許更新回数 2
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(平成15年9月21日)
新築アパート
◆建築確認なし。
◆「借地権」⇒ 借地権の種類、借地期間等の内容不記載。
◆「募集賃料による利回り:13.4%(年間賃料:4,512,000円 年間地代:177,400円を差し引いた利回りです)」⇒ 利回りは、1年間の予定賃料収入の取得価格に対する割合である旨、予定賃料収入は確実に得られる保証がない旨及び公租公課等の必要な費用の控除前のものである旨不記載。
◆ 建物完成予定年月及び取引態様(売主)不記載。
新築アパート
◆「5,060万円」⇒ 5,264万円(消費税額102万円・水道加入金102万円含む。)
◆「推定利回り9.6%」⇒ 約8.6%。また、利回りは、1年間の予定賃料収入の取得価格に対する割合である旨、予定賃料収入は確実に得られる保証がない旨及び公租公課等の必要な費用の控除前のものである旨不記載。
◆ 著しい不整形地(間口18.63m、他の3辺が15.13m、12.16m、1.08mのほぼ三角形)である旨不記載。
◆ 建築確認番号不記載。
その他
◆ チラシ表面に「収益物件情報(競売物件)」と記載して15物件を、裏面には「競売特売物件情報」と記載して22物件を掲載し、同社自らがこれらの物件の競売手続きを主催して取引するかのように表示 ⇒ 15件のうち14件は、地方裁判所が行う期間入札物件、裏面22件のうち14件は、特別売却物件であり、同社は、その入札手続等の代行を行うに過ぎないものであるが、その旨不記載。
◆取引条件の有効期限及び首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ C社
所在地 東京都新宿区
免許更新回数 5
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(平成15年8月23日)
現況有姿分譲地
◆「周辺の宅地は坪70万円以上!!」、「今だけの価格1坪(3.3m2)12万円より」、「価格/1m2当り36,300円〜54,450円〜72,600円〜81,675円他特選地」と記載し、あたかも坪70万円程度の地価の土地を1坪当たり12万円から27万円で販売するかのように表示 ⇒ この分譲地の地価が坪70万円前後との事実なし。また、1m236,300円(27.31m2)及び54,450円の区画(27.13m2)は、著しい不整形地(1辺が約3.8m、約11m、約12mの三角形)である旨不記載。
◆「新しい街、新興の街、小手指。また値上がり始めた地価価格 この機会は見逃せません」、「財産保全・資産運用に」、「超低金利に挑戦 好評分譲中 安心確実な資産」等と記載し、あたかもこの土地がが将来確実に値上がりするかのように表示 ⇒ この分譲地の地価が値上がりに転じた事実はなく、将来値上がりするとの合理的根拠なし。
◆「・・・・駐車場 作業場 アトリエ・工房・・・・トランクルーム置場」⇒ この土地は市街化調整区域に所在しているため、工房、アトリエその他の建築物の建築はできない。
◆「道路/5m公道に隣接」⇒ 公道4.2m。
◆「小手指駅北口より約700m」⇒ 810m。
◆「電気/東京電力引込み済」⇒ 引き込まれていない。
◆ 1m2当たりの最高単価、単価が等しい土地の面積、通路負担面積(一律20%)、総区画数、水道負担金額(30万円)、分筆境界石代金(10万円)、年間管理費(24,000円)を要する旨、首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ D社
所在地 東京都八王子市
免許更新回数 1
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(連合チラシ)(平成15年8月23日)
売地 ◆土地面積の約30%が傾斜地である旨不記載。
売地 ◆土地全体が傾斜地である旨不記載。
分譲住宅
◆「全4棟販売 販売価格3,310万円〈税込〉より 土地/80.02m2(24.20坪)〜100.14m2(30.29坪) 建物/89.21m2(26.98坪)〜95.58m2(28.91坪) 平成15年11月完成予定 建確No.02154」⇒ 建築確認なし(表示の建築確認番号は虚偽)。
◆首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者である旨不記載。
◇ E社
所在地 東京都八王子市
免許更新回数 5
措置結果 違約金課徴
対象広告 新聞折込チラシ(連合チラシ)(平成15年8月23日)
新築住宅
◆「台町 販売価格3,410万円 土地/100.14m2(30.29坪) 建物/89.20m2(26.98坪) 間取/4LDK(平成15年12月完成予定) 建確No.02154」⇒ 建築確認なし(表示の建築確認番号は虚偽)。
◆ 全4戸中3戸について、価格、土地面積、建物面積及び敷地が都市計画道路区域内にある旨不記載。
売地 ◆ 土地全体が傾斜地である旨不記載。
売地
◆ 不整形地(約141m2の三角形の土地と約20m2の路地状部分(間口約1m、奥行約20m)からなる土地)である旨不記載。
トップページ 協議会について 公正競争規約 公取協通信 相談&違反事例 不動産広告管理者養成講座 書籍のご案内 消費者向けHP